005100


2017年7月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     



月の日記を
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
* 2006年5月23日(火) ハリーポッターと謎のプリンス
* 2004年10月6日(水) Dear,こげんた―この子猫を知っていますか?
* 2004年10月2日(土) ドッグ・シェルター
* 2004年9月20日(月) 読書日記リニューアル
* 2004年9月12日(日) ファンタジーについて
* 2004年9月10日(金) ハリーポッターと不死鳥の騎士団 (ネタバレ有り)
* 2004年8月21日(土) ダレン・シャン第11巻:闇の帝王
* 2004年7月21日(水) 白夜行
* 2004年7月9日(金) ハサミ男
* 2004年6月18日(金) 博士の愛した数式

ハリーポッターと謎のプリンス
お久しぶりです・・・

読書はしてるのですがずっとこちらはご無沙汰でした。
2004年の9月に前作の不死鳥の騎士団を読んでいるんですね〜

あの時もショックだったけど・・・
今回もかなり鬱です。

はぁ〜・・・( ´o` )

まだ読んでない方・・・これ以下は読まないでね・・・







あの結末・・・
きっと「約束された死」だったんでしょうね・・・・
そしてプリンスは賢者の頃から思った通り「キーパーソン」なんでしょう・・・

憎しみの籠もった顔で呪文を唱えたプリンス。
そうせざるを得ない立場にあったプリンス。
一度闇の世界に入ったが故にすっきりとこちら側に戻ることが出来ないプリンス。
敵を欺くためには味方からと言うけれど・・・
あまりにも・・・

ここまで「やらせて」しまったら事が解決したとしても
果たしてプリンスはこちら側で受け入れられるのか・・・?
理解はされても・・・安息を得る関係になるには事態は重すぎる。

自分にここまでさせる彼が憎かったのか・・・
それとも一度でも向こうについてしまった自分の浅はかさが憎かったのか・・・

果たして全てが終わるときに彼は生きて居られないのでは・・・

多分彼はこちら側だと思います。
そうでなければあまりにも悲しい。
そうでなければ彼の死も報われない。
そうでなければプリンスはタダの極悪非道なキャラになってしまうものね。
プリンスは一番大きな十字架を背負っていると思う。




そして最後の分霊箱とは?
果たしてハリーなのか?
「分霊箱」故に蛇語が分かるのか?
「分霊箱」故に兄弟杖なのか?

ヴォルが意図しなくてもハリーは分霊箱になってしまったのか・・・
分霊箱でなければ説明の出来ないハリーの能力。
違う答えはあるのだろうか。
あるなら是非知りたい。あって欲しいと思う・・・けど・・・

そして何故「不死鳥」なのだ・・・
なにが蘇ると言うのだ・・・
セドリックの時に彼は言ったでは無いか・・・
例え魔法使いでも・・・

(´。`)はぁ・・・7巻が出るまで後何年?
2006年5月23日(火) No.34

ribia  2006/06/06/23:01:35   No.35
7巻の予想?

クラムについて。

ローリングさんのコメントでは7巻でクラムが出るそうです。

クラムが再登場してどうなるのか?
今更?クイディッチでも無さそうだし・・・(最終巻でクイディッチ・・・と言うのも悠長なような気がする・・)
ハーマイオニーはロンとラブラブだし。
これも今更「当て馬役」で出るのも間が抜けた感じ。

もしや?
クラムは何らかの形でハリーに「闇の呪文(許されざる呪文)」を教える為に登場するのでは?
クラムの学校は元デスイーターのカルカロフが校長で4巻ではクラムの学校では「防衛術なんかじゃなくて闇の魔術そのものを教えてる」ってあったので当然クラムは許されざる呪文を知ってると思うので。

ダンブルドアもスネープも居ない今となってはハリーに闇の魔術を教える人材としてはクラムが一番候補だと思うのですが如何でしょう?

ribia  2006/06/06/23:02:10   No.36
7巻では「何故ダドリーがディメンターを察することが出来たのか分かる」とローリングさんはコメントしていますが。。

これはもしかして???
もしかしてダドリーは魔法使いなのかも?
でもペチュニア小母さんは魔法が大嫌いなので
ハリーを養育するのを条件にダドリーの魔法の力をダンブルドアに封じて?貰ったのかも?

ribia  2006/06/06/23:18:09   No.37
6巻を読んでから今までに読んできた「ハリポタ」をあまりにも忘れてしまっているので「5巻」→「4巻」と読み直しました。

ローリングさんによると「4巻」には最終章に繋がるヒントが一杯あるとか・・・

読みましたよ〜〜
随分忘れてしまったことばかりで「成る程!」「これはもしかして?」の連続でしたw

以下覚え書きw(4巻)
1)ヴォルとハリーの杖は兄弟杖。(これ有名)
2)杖の芯には同じ不死鳥の尾羽が使われている。
3)その尾羽はダンブルドアの不死鳥フォークスの尾羽である。
4)兄弟杖で「戦う」場合、杖がちゃんと作用しない事がある。
(掛けた呪文がちゃんと掛からない等)


ribia  2006/06/06/23:18:20   No.38
5)ハリーの傷について。
ヴォルの説明?では「マグルの母親が犠牲の印をハリーに残した。その印に気が付かないでハリーにアバタ〜をしてしまった」とあるので
ハリーの傷は分霊箱(これ一般的見解だけど)では無くて「母親が守りのために記した印の傷」なのでは?

6)行方不明のクラウチ発見→(略)→クラム失神のシーンでダンブルドアがハグリットを呼ぶときに
小屋に向けて杖から「鳥のような白い影」を出していた。

パトローナスでハグリットを呼んだ模様。
騎士団はパトローナスで連絡を取ることになっているので4巻のこの時点で既に騎士団はあった模様。

ribia  2006/06/06/23:25:53   No.39
フォークスについて。

5巻では魔法省の戦いの時にヴォルがダンブルドアにアバタ〜をしたときにフォークスが現れ「呪文を飲み込んで」ダンブルドアを守った。

このことからもフォークスはダン爺危機一髪の時には「現れる」ものと思われる。
なのに何故プリンスがアバタ〜を遣ったときに現れなかったのか?

ここにダン爺生存の鍵があるのでは?と思います〜

ribia  2006/06/06/23:29:01   No.40
フォークスについて2。

秘密の部屋ではハリーが危ないときにフォークスが現れた。
ハリーに武器(剣)を与えハリーの怪我も涙で癒した。

(ハリーの杖にはフォークスの尾羽が入っている)

ribia  2006/06/06/23:36:40   No.41
フォークスについて3。

魔法省でアーサーがナギニに噛まれたとき
それを「夢」で見たハリーがダンブルドアに知らせた。

ダン爺はフォークスにアンブリッジの見張りを頼んだ。
その後はモリーへの連絡役などにフォークスを使った。

思うに・・・フォークスをアーサーの元へ送って「涙で癒せば」早いし確実なのになぁ〜と思ったものでした・・・がダン爺はそうしなかった。

フォークスはダンブルドアの指示で動く。
ダンブルドアの「御用」をしているときには「他のこと」(人命救助等)をしない・・・?
或いは「フォークスの守るべき人」にしか癒しの涙を使わない?

ribia  2006/06/06/23:41:52   No.42
フォークスについて4。

6巻でビルがオオカミ人間に噛まれた時にもフォークスはビルの元へは現れなかった。
学校内なので距離的にはすぐに行ける場所だと思うのだが・・・

思うに・・・?
この時もフォークスは「ダンブルドアの御用」をしていて「他のこと」は出来なかったのでは?

フォークスはダンブルドアの御用(ダン爺の死の偽装?)をしていたのでは?

ribia  2006/06/06/23:45:29   No.43
フォークスについて5。

4巻炎のゴブレットではヴォルとの対決の後校長室でことの次第をハリーが話している間に
フォークスは第3の課題で怪我をしたハリーの足に涙を注ぎ癒した。

ハリーは2度怪我を癒して貰っている。

ribia  2006/06/08/12:57:38   No.44
分霊箱について

1)プリンスの魔法薬の本はハーマイオニーが「スペシアリス・レベリオ!化けの皮剥がれよ!」と唱えてもいっさい何も起こらなかった。(6巻291頁)ので「白」と思われる。

ribia  2006/06/08/13:05:14   No.45
2)ハリー自身及びハリーの傷

ハリーの傷は母親が付けた犠牲の印と思われるので「傷は分霊箱」では無い。

また分霊箱は殺人を行った後に作ることが出来る。
リリーを殺してハリーに分霊箱の呪文を掛けたならハリーが分霊箱になったかも知れないがヴォルはリリーを殺した後ハリーにもアバタ〜の呪文を掛けて跳ね返されている。

ヴォルの(炎のゴブレットの文中で)説明ではハリーへ掛けた呪いが跳ね返った後は「魂?」だけになってしまい「復活のための呪文を掛けるにも(自分の手)が無かったので出来なかった」と言っているので
当然ハリーに掛けた呪いが跳ね返った後は「手がない為」分霊箱の呪文も掛けられなかった。と思う。

ribia  2006/06/08/13:11:07   No.46
3)ナギニ

庭番を殺した後に作成?

ヴォルさんまだ弱ってたのに更に分霊しちゃったのかしらん?
日記が「殺された」のを知ったのはいつだったっけ?
日記のことを知っていたなら「もう一個予備を作っておこう〜」となったかもだけどね〜
確かゴブレットと騎士団の間に知った様に思うけど・・・
どうだったっけ?
もう一度ダン爺のお話し探して確認してみます〜

ribia  2006/06/08/13:21:00   No.47
4)スリザリンのロケット

校長と見つけたロケットは偽物だった。
本物はいずこへ?

シリウスの屋敷にあった「重たくて開けられないロケット」はまだシリウスの屋敷にあるのか?

あると思う!
シリウスは色んな物を捨てたけど捨てた物の中からクリーチャーが色々くすねて隠してたしw
その中にあるでしょう。ねぇ?

ribia  2006/06/08/13:25:49   No.48
5)スリザリンの指輪

校長が破壊済み。

指輪を破壊したときに校長が痛めた右手について。
破壊と共に右手も破壊されてスネイプの治療で何とか「黒い手」の状態で残った・・・

これには何か(黒い手の秘密)があるのか?

ribia  2006/06/08/13:39:03   No.49
6)ハッフルパフのカップ

どこにあるかは不明。

6巻でマンダンガスが3本の箒の前でハリーに捕まった時に持っていたのは「ブラック家の紋章が付いたゴブレット」(6巻12章371頁)でした。

他にも盗んだ物があったと思うが何処の何かは不明。

ribia  2006/06/08/13:44:06   No.50
7)ヴォルデモート自信

これは分霊箱じゃなくて

ヴォルは魔法使いにとって最強の数字「7」に拘っていて
自分の魂も「7個」にしようと思っていたと思われる。

これは自分本体+6で合計7個の意味と取れるので

.凜ル本体
▲螢疋襪瞭記
スリザリンの指輪
ぅ好螢競螢鵑離蹈吋奪
ゥ淵ニ
Ε魯奪侫襯僖佞離ップ

Г分かりません〜

ハリーかなぁ?と思ったけど4巻を読み直したら「違う」と言う感触をもちました。ので・・・

ribia  2006/06/08/13:52:21   No.51
話は飛ぶんだけど・・・

クラムの杖について

クラムの杖には「ドラゴンの琴線(この字で良かったかな?)」が使われている。
4巻の杖調べでオリバンダー言っていた。

ハーマイオニーとロンの杖にも確かドラゴンの琴線が使われていた筈・・・
(どこで読んだかなぁ?ローリングさんの公式サイトで読んだような・・・)

このことからドラゴンの琴線を使った杖の持ち主はハリーを助けるような気がする・・・

ちなみにネビルが新しく買って貰った杖は
「桜とユニコーンの毛」でした。
このネビルの杖はオリバンダーが売った杖の最後の1本と思われる。(その翌日にオリバンダーが行方不明になったから)ネビル談。

Dear,こげんた―この子猫を知っていますか?

私は今、3週間前より「仔猫の里親探し」をしている。

周囲の友人、知人、顔見知りの人に手当たり次第声かけし、学校幼稚園でも呼びかけし・・・
今日は里親募集のポスターを貼って頂けるところを探して貼って廻った。

周囲の人には今まで拾った猫を貰って頂いているので今回はなかなか(今までもだが更に。。)里親さんが見つけられない・・・

そこで今までは躊躇していたインターネットでの里親探しはどんなものか?とあちこち検索してみた。

そこで見つけたものは・・・
ひとつのサイトと1冊の本・・・
あまりの衝撃にPCの前で泣いてしまった
そして今回保護した仔猫の行く末に思いを巡らすと自分の力の無さ、経済力の無さ、捨てた人の無責任に悲しくて悔しくて・・・暫く涙が止められなかった。

HP Dear,こげんた

こげんたちゃん事件(あらましのページ)

書籍Dear,こげんた―この子猫を知っていますか?...

事件のあらまし(文章の描写)を読むだけで体が震えて止まらなかった。

この本は巨大掲示板2ちゃんねるの「動物嫌い板」上で犯人が、拾ってきた猫に自宅バスタブの中でエサを与えた画像をアップした後「ネコ祭りするか?」と呼びかけ、その後次々に虐待画像(しっぽを切る、のどを切る、足を切る等々)をアップし最後には死に至らしめた事件を知った人々の「良心」を掛けた運動の実話である。

「動物虐待」が書類送検にしかならないことに疑問を覚えた人々の署名活動が司法を動かし動物虐待は書類送検、略式起訴、罰金刑の処分等になるケースが殆どだが、今回は「極めて残酷」として逮捕、起訴に踏み切られ、ひとりひとりの良心が社会を動かした人々の記録である。


読むのが怖い・・・
だけど知らなくちゃいけないと思う。
このサイトの管理人さんは「恨みの気持ちのマイナスな感情は持つべきでは無い」と書いている。

私の心は今千路に乱れている。
今まで動物が好きで拾った猫を世話したり里親を探してきた。
だが今、里親探しの困難さに「君子危うきに近寄らず」的な気分になっている。
子供にも、もう拾ってくるなと言うしか無いのか?と悩んでいる。
今回保護した仔猫はラッキーだったのだろうか?
確かに虐待、虐殺目的の人に拾われなかっただけ幸せかもしれない。
が・・・もしこの子達に貰い手が付かなかったら?
私はどこまで「幸せ」を提供出来るだろうか?

ただ、あちこちのサイトで「諦めないで」のメッセージを読み何とか頑張ってみようと思う。
でも・・・また拾ってきたら?
際限ない堂々巡りである。。。
2004年10月6日(水) No.32

ドッグ・シェルター

ドッグ・シェルター読みました。

この本は随分前に書店に行った時に、犬好きな娘が買って欲しいと持って来たので購入しました。

このところ疲れ気味で読書意欲が湧かなくて・・・
でも昔程じゃないですが活字中毒なので何も読まないのも寂しく・・・

(って言うか・・・活字中毒なのは変わらず。かな?インターネットを始めてからは読書時間が減ったので・・・ネットも「読み物」が主ですものね)

この本は先日クイズ番組か何かで取材されたので御存知の方もいると思いますが、内容はアメリカの少年院で取り組んでいる「更正プログラム」の実話です。

☆------------------------------------------------☆
内容(「MARC」データベースより)
アメリカの少年院で行われているドッグ・トレーニングを通して、一度は人に捨てられた犬たちと過ちを犯した少年たちが、再び人と社会への信頼を回復していく姿を追う感動ドキュメント。
by Amazon
☆------------------------------------------------☆

こういった本を読むといつも思うのですが、海外って(と言ってもアメリカ位しか情報知らないけど・・・)ボランティアとかカウンセリングとかの意識が進んでるなぁと思います。

2004年10月2日(土) No.33

読書日記リニューアル
読書日記リニューアルしてみました。
只今CGI調整中♪

どうしても書き込み文字数制限を変えられない〜(感想の文字制限しか変更できないよ〜)
サポートも見に行ったけど・・・・・
文字数変更のサンプルがこの日記スクリプトに対応してないよ〜
…( ̄  ̄;)ウーンどうやって遣るのかな?困った〜

何方か御存知でしたら教えて〜〜\(^o^)/
2004年9月20日(月) No.1

ribia [URL]  2004/09/20/14:10:24   No.2
分かりました〜♪
Listのページで管理画面に入ってデザイン設定の中に設定する場所がありました♪

ribia [URL]  2004/09/20/14:12:53   No.4
仕組みが分かったので前の日記からコピーでログのお引っ越しします〜
┗(〃゜▽ ゜〃)┓ガンバルヨ〜♪

ファンタジーについて
今までファンタジージャンルは好きじゃなくて、たまたまハリポタを読んだのを切っ掛けにダレンを読んだりデルトラクエストを読んだり最近では指輪物語にも嵌ったりしてたんだけど〜

もうファンタジーは哀しい〜〜
私の中では「ファンタジー=夢物語」な図式だったんだけどそうじゃ無かったのね〜
子供も読むことを想定して(むしろ子供向き?)な文学ジャンルだと思うんだけどバカバカ主要人物は死ぬし〜
私だったら子供には読ませたくない〜
読書は「疑似体験」とかで知らないことを知ったり垣間見たり出来る良いチャンスな訳だけど「ファンタジーの中でショックを受けるような体験」はしたくないな〜〜

「死」について真面目に考えられる書物はいくらでも他にあるじゃん
「死」を目の当たりにしなくちゃ それも出来るだけ壮絶な死を見なくちゃ主人公が成長しないなんて!そんなこと無いよ!
2004年9月12日(日) No.3

Page/ [1] [2]


++HOME++

[Admin] [TOP] [LIST]
shiromuku(pl1)DIARY version 1.33